シナリオのメッセージを編集する

シナリオのメッセージはいつでも自由に編集可能です。

 メッセージ内容を編集しても、相手先のLINEアプリ上に送信済みのメッセージを書き換えることはできません。次に配信されるメッセージから編集内容が反映されます。

手順1:プロラインフリーにログインして対象のステップ配信シナリオを開きます

本ツール(プロラインフリー)にログインして 超ステップ配信 > ステップ配信シナリオ > 編集するシナリオ を開きます。

超ステップ配信

手順2:シナリオ中のメッセージから編集したいメッセージを選択します。

テキストメッセージの内容や、ボタンのリンク先などメッセージの新規作成時と同様に編集可能です。
フキダシの「要素タイプ」を変更したい場合は、[削除]ボタンをクリックしてフキダシを削除して、新しいフキダシを追加してください。

フキダシの削除

 編集に時間がかかる場合、ステータスを「工事中」にしておくと、編集途中のメッセージがユーザーに送られることがないので安心です

手順3:メッセージ送信後のアクションを設定します

必要に応じて、メッセージ送信後、シナリオ移動の発動、次のメッセージ送信までの待ち時間の設定を行います。

 次のメッセージを送るまでの待ち時間設定を変更した場合でも、既にメッセージ配信済みのユーザーの待ち時間は変更されません。

例)
メッセージ01 「次のメッセージ送信までの待ち時間 3日」の設定で、友だちAさんに 8/1 にメッセージ01 を配信済みの場合、
メッセージ01 「次のメッセージ送信までの待ち時間 1日」に設定変更しても、次のメッセージが送られるのは 8/4 (3日後)のままです。

配信済みユーザーの待ち時間を変更する場合は 友だち管理 から行っていただけます。

手順4:[保存]ボタンをクリックします

編集が終わったら、[保存]ボタンをクリックして、編集内容を保存します。
ステータスを「工事中」にして編集を行っていた場合は、忘れず「稼働中」にしてください。

PC版LINEの場合、動作に様々な制限がある事がございます。
その為、正確な動作確認をしたい場合は、スマホ版LINEアプリをご利用ください。

プロラインフリーの無料アカウントはこちらから
他では絶対にできない、LINEのステップ配信を含む『自動マーケティング』が遂に無料~で実現

プロラインフリーは、LINE公式アカウント専用のLINE集客ツールです。

通常、LINE公式アカウントの機能だけでは実現できない、シナリオ移動などを含めた複雑なLINEステップ配信や、コンテンツページの作成などが、プロラインフリーを使う事で実現できます。です。

多くの個人事業主、企業様が、このプロラインフリーを導入、集客の自動化に成功しています!

また、公式LINEのステップ配信ツールの多くは有料ですが、プロラインフリーは、送信数無制限にも関わらず無料で使う事ができます。