画像(スーパーリッチメッセージ)を送る

プロラインフリーからステップ配信シナリオや、臨時メッセージ配信、フォーム送信完了メッセージで送ることのできるメッセージについて説明します
ここでは画像(スーパーリッチメッセージ)の送信について説明します。

手順1:メッセージ編集画面で、要素タイプ「イメージ」を選択します

ステップ配信シナリオや臨時メッセージ配信、フォーム送信完了メッセージ編集画面で要素タイプ「画像(スーパーリッチメッセージ)」を選択します。

画像(スーパーリッチメッセージ)を選ぶ

手順2:[ファイルを選択]をクリックし、PCやスマートフォンの画像ファイルをアップロードします

[ファイルを選択]をクリックし、PCやスマートフォンの画像ファイルをアップロードします。容量は10MBまでです。

画像を選ぶ

手順3:画像をクリックした際の動作を設定します

「クリック時のアクション」を選択して、画像メッセージの受信者が画像をクリックした際の動作を設定します

画像クリック時のアクションを選ぶ

設定可能な動作
  1. なし
  2. テキストを発言させる(キーワード応答)
  3. ボタン応答メッセージを送る
  4. シナリオ移動させる
  5. コンテンツページを開く
  6. 完了ページを開く
  7. フォームを開く
  8. タイマー付きチケットを開く
  9. その他「URL」に移動

手順3:[保存]ボタンをクリックします

[保存]ボタンをクリックして保存します

 保存ボタンをクリックすると、アップロードした画像の確認エリアの表示が変わります。

保存ボタンを押したあとの画像(スーパーリッチメッセージ)

手順4:テスト受信者を設定している場合、[保存してテスト送信]で動作確認をしましょう

設定 >テスト送信の受信者設定でテスト受信者を設定している場合、[保存してテスト送信]ボタンを押すとテスト受信者にメッセージが届きます。
作成したメッセージの内容がLINEアプリにどのように表示されるか直ぐに確認できます。

LINEで画像を確認する

テスト受信者設定はこちら☞