キーワード応答の設定

友だちが特定のメッセージを送信した際に、自動応答する機能の設定の方法について説明します。

ポイント
「メッセージで送るボタン」や「リッチメニュー」をクリックしたときに、ユーザーが特定のテキスト(キーワード)を送るように設定できます。
ユーザーから送られた特定のキーワードに対して、自動応答するメッセージをここで設定できます。

手順1:オートSNSフリーにログインしてキーワード応答を選択します

本ツール(オートSNSフリー)にログインしてマイアカウント > キーワード応答 を選択します

手順2:キーワード応答を「オン」にします

「キーワード応答を使いますか?」が「オフ」になっている場合、「オン」に変更してください

手順3:[⊕新規キーワード]ボタンをクリックします

[⊕新規キーワード]ボタンをクリックすると新しいキーワード応答設定が作られます。

 キーワード応答にデフォルトで設定されている「お問い合わせ」「店舗/営業時間について」「その他」はサンプルです。設定の参考になさってください。
不要であれば削除してください。メッセージを編集してお使いいただいても構いません。

手順4:新規キーワードの設定を行います

新規キーワードの設定を順番に行います。

①名前

管理上の名前です。ご自身で分かりやすい名前を自由に設定してください。

②一致条件

指定のキーワードと完全に一致する文字列を受信した時のみ応答する場合は【完全一致】を、指定した文字列を含む文字列を受信した時に応答する場合は【部分一致】を選択します。

例)キーワードに【クーポン】を入力
・【完全一致】→友だちから【クーポン】の4文字のみ送られてきた時だけ応答
・【部分一致】→友だちから【クーポン下さい】【クーポン欲しい】など【クーポン】を含む文字列が送られてきた時に応答

③キーワード

メッセージを返信するためのキーワードを記述します。改行で区切って、複数のキーワードを設定することもできます。

④送信メッセージ

ユーザーに送信するメッセージを設定します。「テキスト」以外にも「画像」「音声」など通常のシナリオメッセージと同様にフキダシを追加して編集できます。

手順5:[保存]ボタンをクリックします

[保存]ボタンをクリックして、編集内容を保存します

手順6:設定したキーワードを送って、動作確認をしましょう

LINEアプリで、「オートSNSフリーと連携しているLINE公式アカウント」とのトーク画面を開き、設定したキーワードを送ってみましょう。
設定が正しければ、作成したメッセージがすぐに返ってきます。