公式LINEの予約システム

line公式アカウントに予約システム導入する方法ってありませんか?

 

今まで手動でとっていたんですがそろそろ大変で…(泣)

公式LINEに予約機能を追加したいのですね

予約システムを導入する方法を簡単にわかりやすく解説します

line公式アカウントに予約システムを導入する方法

line公式アカウントには「LINEで予約」という機能がありますが、実装できるのはぐるなび加盟飲⾷店のうち、席のみ指定でのオンライン即予約に対応しているお店だけとなっています

「LINE」で予約が利用できるアカウントは一部に限られているんですね…

そのため、LINE公式アカウントに予約システムを導入するには、外部ツールおよびサービスと連携する必要があります

まず、公式LINEに予約システムを導入するためには、以下の4つを準備しそれぞれ設定する必要があります
  1. プロラインフリーの無料アカウント
  2. You Can Book Me 有料アカウント
  3. You Can Book Me 予約ページ
  4. プロラインフリーのシナリオ

 

プロラインフリーの無料アカウント

プロラインフリーって聞いたことがあります!!

ステップLINEができるline公式アカウントの機能拡張ツールですよね?

はい、その通りです

line公式アカウントに予約システムを導入するにはまず、プロラインフリーの無料アカウントを取得し、LINE公式アカウントを連携する必要があります

なお、無料アカウントはプロラインフリーのLINE公式アカウントを追加するだけで作成できます

あとは、プロラインフリーとline公式アカウントを連携しておけばいいんですね♪

You Can Book Me 有料アカウント

line公式アカウントに予約システムを導入するには、You Can Book Meの有料アカウントが必要となります

You Can Book Meって何ですか?

You Can Book Meとは、イギリスの会社が運営するWeb予約サービスの事です

低価格で使いやすい予約システムなので、日本人の利用者も非常に多いですよ

さらにGoogleカレンダーとも連携できるので、予約枠を簡単に調整できます

そんな便利なサービスがあったなんて知りませんでした!!

ちなみに、You Can Book Meの利用料はいくらかかるんでしょうか?

You Can Book Meの利用料は、有料アカウントだと10ドル/月です

日本円で約1100円とかですかね…無料では使えないんですか?

プロラインとの連携に必須な有料機能(Webhook)を使うためには、有料アカウントである必要があります

You Can Book Me 予約ページ

You Can Book Meにログインしたら、予約ページ(Booking form)を設定します

予約時に回答してもらう質問内容や通知の設定を行い、予約ページを作成しましょう

 

プロラインフリーのシナリオ

プロラインフリーでステップ配信シナリオを作成し予約ページを埋め込んでおくことで、予約完了後にシナリオ移動させることができます

なるほど。プロラインフリーのステップ配信を利用すれば、予約した人だけを別のシナリオに移動する事ができるんですね!

ここまでの詳しい説明はプロラインフリーのオンラインマニュアルに画像付きで載っているので、是非見てみてください

わあ!すごく助かります(´;ω;`)

最後に

line公式アカウントに予約システムを導入する方法を、簡単にわかりやすく解説しました

プロラインフリーとYou Can Book Meを使えば、簡単に公式LINEに予約システムが導入できるって知れてよかったです

これで予約もリマインドも全部自動化できるって思ったら嬉しすぎます♪

プロラインフリーは無料利用できますし、You Can Book Meは月1000円で利用できるので、予約の管理に困っている方には特におすすめです

Googleカレンダーと連携できるっているのも、便利ですよね

周りの困っている仲間にも、今回教わったline公式アカウントに予約システムを導入する方法を教えておきます🌟

 

【最新情報】

最近はYou Can Book Meのような有料ツールだけでなく、毎月無料で公式ラインの予約システムが利用できるサービスも登場しています💡

毎月無料で公式ラインの予約システムを導入できるツール

  • tol (トル)
  • Dr.Works(ドクターワークス)

 


今なら限定特典完全無料確認できます。
(LINE公式アカウントの友だち数を増やす方法など)

※予告なく、限定特典の配布を終了する可能性があります。お早めに。