公式LINEの自動応答メッセージ

LINE公式アカウントの「応答メッセージ」とは、ユーザーからメッセージが送信されたときに自動で返信してくれる機能です。

 

ユーザー(公式LINEを友だち追加してくれた人)が送信したメッセージに対して、どのような自動返信を送るかを個別に設定できます。

 

 

上記は「応答メッセージ」の例で、それぞれの挨拶(キーワード)に対する自動返信を設定しています。

LINE公式アカウントの応答メッセージを活用すると、テキストだけではなく、スタンプや画像、クーポンなどで自動返信する事もできます。

公式LINEのリッチメッセージカードタイプメッセージなどの画像付きメッセージも、自動で送ることできますか?

はい、応答メッセージを設定する際に選択することが可能です。

すごい!!

 

応答メッセージの設定はLINE公式アカウントの管理画面から簡単に出来るので、早速作成していきましょう。

まずは、左のメニューから「応答メッセージ」をクリックします。

応答メッセージの管理画面が開くので、「作成」をクリックします。

設定画面のページが開くので、内容を入力していきます。

【各番号の役割】
  1. 応答メッセージを管理するためのタイトルなので、ユーザーには表示されない
  2. 「オフ」の場合は日時指定をしていた場合でも、ユーザーには配信されない
  3. メッセージの配信期間を指定できる
  4. キーワード設定(完全に一致したメッセージを受信したときにメッセージが送信される)
  5. 自動返信する内容の入力フォーム
  6. 吹き出し(入力フォーム)が追加できる
  7. クリックするとメッセージの「Nickname」の箇所に、ユーザーネームが差し込まれる

    ※キーワード設定をすると、キーワード応答メッセージになります。

     

    最後に「変更を保存」をクリックして、応答メッセージの設定は完了です。