公式LINEのカードタイプメッセージ

LINE公式アカウントのカードタイプメッセージとは、色々なコンテンツを組み合わせ1つにまとめて送信できる機能です。

 

カードにまとめられたメッセージはカルーセル形式で表示され、左右にスワイプする事で観覧できます。

公式LINEのカードタイプメッセージの例

 

 

カードタイプメッセージの作成は、LINE公式アカウントの管理画面のメニューにある「カードタイプメッセージ」から可能です。

作成」ボタンをクリックするとカードタイプメッセージの編集画面になるので、それぞれ設定しましょう。

まずは、カードタイプを4つの中から選択します。

次に、「ラベル」や「アクション」を設定します。

アクションは5つのタイプから選択可能です。

カード設定の下にある「もっと見るカード」とは、カードタイプメッセージの最後に表示されるカードです。

カードタイプメッセージに載せきれないコンテンツをもっと見たいというユーザー向けに、アクションを設定する事が出来ます。

公式LINEのカードタイプメッセージ

 

最後に「保存」をクリックすれば、カードタイプメッセージの作成は完了です。

なお、カードタイプメッセージの配信はメッセージ配信から可能です。