公式LINE作成すると友だちにバレる?

line公式アカウントを作成したいのですが、友だちにバレるんじゃないかと心配です(泣)

バレずにアカウントを作成する事はできるんでしょうか?

line公式アカウントを作成すると友だちにバレるのかどうか、不安なんですね

公式ライン作成時の注意点も含めまとめて解説します

ありがとうございます。助かります!

 

line公式アカウントを作成すると友だちにバレる!?

結論から言うと、line公式アカウントを作成しても友だちにバレる事はありません

なので、友だちや知り合いにバレたくないという方は、安心してline公式アカウントが作成できます

すみません、ちょっと気になったんですが…

公式LINEのアカウントを作成するときに「LINEアカウントで登録」というのが出てくるんです

「LINEアカウントで登録」を選んだとしても、通知されたりタイムラインに載ってしまうという事はないのでしょうか?

はい、LINEアカウントと連携したからといって、公式LINEを作成したことや運用していることがどこかに公開されたり、LINEの友だちに通知が届いてバレるなどの影響は一切ありません

そうだったんですね!それなら安心です♪

公式ライン作成時の注意点まとめ

ついでなので、公式ライン作成時の注意点も解説したいと思います

 

  1. 認証済アカウントと未認証アカウントについて
  2. LINEアカウントで登録とメールアドレスで登録について
  3. プロフィールの設定について

 

認証済アカウントと未認証アカウントについて

LINE公式アカウントは大きく分けて、認証済アカウント未認証アカウントの2種類があります

認証済アカウントはLINEの審査を受けて合格したアカウントで、未認証アカウントは審査不要で作成できるアカウントです

結論から言うと、未認証アカウントで作成するのがおすすめです

でも、認証してもらった方があとあと有利なんじゃないんでしょうか?

いいえ、そうでもありません。

認証済アカウントは審査が必要となるがゆえ、公式LINEの作成自体が拒否されたり、作成後アカウント名の変更ができなくなったり、利用停止の処分を受けやすくなるというデメリットがあります

後から認証済アカウントへ変更する事も出来るので、まずは未認証アカウントで作成してしまい、使い方に慣れたほうが良いでしょう

なるほど、あとから変更できるのであれば最初にリスクを背負う必要はないですもんね!

 

LINEアカウントで登録とメールアドレスで登録について

line公式アカウントを作成するときに「LINEアカウントで登録」というボタンが出てくると言っていましたね

はい、「LINEアカウントで登録」と「メールアドレスで登録」の2つが出てきました

 

LINEアカウントで登録とメールアドレスで登録

LINEアカウントで登録したら友だちにバレるのではないかと不安だったので、最初の1つはメールアドレスでアカウントを作成しました

まさにそこが、公式ライン作成時の注意点の1つです

ええっ。「メールアドレスで登録」だと何か問題があるんでしょうか…?(汗)

実は公式LINEには、「LINEアカウントでログイン」をしないと利用できないサービスがあります

例えば、LINE公式アカウントの料金プランはLINEアカウントでログインをしていないと変更できません

つまり、「メールアドレスで登録」をしたLINE公式アカウントは「LINEアカウントでログイン」ができないため、一部サービスが使えなくなってしまう可能性があるのです

では、私が以前メールアドレスで登録して作成したLINE公式アカウントは、もう絶対に料金プランを変更したりできないんですね………

いいえ。そういうわけではありません。

メールアドレスで登録をして作成した場合でもあとから「LINE連携」する事で、公式LINEと個人のLINEアカウントが紐づき「LINEアカウントでログイン」が可能となります

ただし注意点として、既に別のLINEビジネスIDでLINE連携している場合は、他のLINEビジネスIDで連携はできません

LINEビジネスIDというのは確か…「LINEアカウントで登録」や「メールアドレスで登録」した際に作成されるものですよね?

その通りです。簡単に言うと、LINE公式アカウントの作成=LINEビジネスIDを作成するという事です

例えば「メールアドレスで登録」を選択してLINE公式アカウントを作成したあとに、「LINEアカウントで登録」を選択してまた別のLINE公式アカウントを作成してしまうと、「LINEアカウントで登録」したLINEビジネスIDでLINE連携してしまうので、「メールアドレスで登録」したLINEビジネスIDではLINE連携ができなくなってしまいます

まさに今の私のような状況ですね…危なかった…!(汗)

なので、これから始めてLINE公式アカウントを作成する方は「LINEアカウントで登録」で作成する事を強くおすすめします。

既にメールアドレスで登録してLINE公式アカウントを作成してしまった人は、そのアカウントをLINE連携すればいいわけですね♪

 

プロフィールの設定について

LINE公式アカウントを作成するときのプロフィールの設定で「業種」という項目があります

この「大業種」「小業種」はあとから変更できないので注意が必要です

公式LINEの業種

業種って今後に影響あるんでしょうか?

はい。適当に選んでしまうと認証済アカウントの審査やLINE広告の審査に落ちやすくなります

特に始めに登録した業種と審査で申請した業種が違うと、高確率で落ちるので注意しましょう

なるほど。最初から適切な業種を選ばないと取り返しがつかなくなるわけですね

公式ライン作成時の注意点、よーくわかりました!

最後に

line公式アカウントを作成すると友だちにバレるのか、また、公式ライン作成時の注意点をまとめて解説しました

LINEアカウントで登録した場合でも、メールアドレスで登録した場合でも、友だちにはバレないという事が分かって安心しました^^

また、作成時の注意点もいくつかあったので、十分に気を付けながら新しい公式LINEを作成したいと思います!

取り返しのつかないことにならないように、注意点を確認しながらLINE公式アカウントを作成してみてください

 


今なら限定特典完全無料確認できます。
(LINE公式アカウントの友だち数を増やす方法など)

※予告なく、限定特典の配布を終了する可能性があります。お早めに。