公式LINEのチャット画面

LINE公式アカウントの「チャット」とは、一般的なLINEのように友だち追加してくれた人と1対1でトークができる機能です。

 

Bot(自動応答)とチャットを上手く活用する事で、効率的にLINE公式アカウントを運用できます。

 

なお、チャットを利用するためには応答設定の応答モード欄で「チャット」を選択しておく必要があります。

チャットの設定はLINE公式アカウントの管理画面から行えます。

 

まずは、LINE公式アカウントのホーム画面右上にある「設定」をクリックします。

 

アカウント設定画面が開くので、左側の項目から「応答設定」をクリックします。

 

応答設定画面が開くので、基本設定にある「応答モード」をBot(デフォルト)からチャットに切り替えます。

設定後、LINE公式アカウントの上部にある項目の「チャット」をクリックすると、チャット画面が開きます。

 

チャットは1対1でトークができる機能ですが、LINE公式アカウントを追加してくれたユーザーからメッセージが送られない限り、

こちら側から個別にメッセージを送る事は出来ないので注意が必要です。

 

なので、友だち追加してもらったときに自動送信するあいさつメッセージを活用して、相手からメッセージを送ってもらえるよう促すと良いでしょう。